萬里は祈祷師(by.萬道研究会)
<< 【第三の人生】36の章 | main | 【第三の人生】37の章 >>
オトナ女子会報告ぅーっ!【記入者:まえぽん】
0

    はあーい、皆さん♪こんばんばぁーん!

    安定の深夜早朝更新魔・まえぽんです( ´ ▽ ` )ノ

     

    おっとぉー!9月のぼやきからぼやいてないぞぉーっ?!

     

    某SNSにて、まえぽん情報を得ている方はご存知でしょうが、えぇ!忙しかったのでスっ!(;∀;)

     

    もー、なんか、本職なんか副職なのかわかんないお仕事が目白押しでね、余裕がなかったのぉーっ!

     

    で、『オトナ女子会〜夜の部〜』え?あれ?タイトル違う?ま、いっか(笑)

     

    久しぶりにオトナ女子でお泊まりって、なんかスッゲェ楽しかったぁー♪

     

    日常のこと、過去のこと、あちらの世界のこと、などなど、女子特有のお話がぶっ飛ぶ現象も起こりながら、いやぁー、時間を気にすることなく、喋り倒すっていいね☆ストレスも飛ぶよ、ホントに(*^^*)

     

    萬里さんワールドの大先輩もお泊まりに参加してたので、経験豊富な先輩と萬里さんの会話は、あちらのことに関する疑問質問コーナーに。

    で、その2人のやり取りを見ていると、具体的なことを話している訳でもないのに、途中途中で通じあっているらしい返事…

     

    ( ゚д゚)ポカーン「なにが通じて、なにがわかったの??」

     

    でも、どうやら通じてて、分かりあってるらしい(笑)

    凡人には謎のワールド╭(°ㅂ°)╮ポカーン

     

    お早めにお休みしたい人たちは、2部屋あるうちの片方で就寝。

     

    夜ふかし太郎たちは、PCで過去の宜保愛子さんの番組を観ながら、「ねぇねぇ、見える?」と萬里さんに確認しつつ、解説を聞き、まあ、その解説通りに見えるはずもないけど、「へぇー」ってなりながら鑑賞しました。

     

    朝になり、同じ部屋で眠っていた夜更かし太郎3号が眠ったと思った瞬間に、魂出てた報告を受け、「私は?」と抜けたかどうかワクワクして聞いたらば…

     

    「ツタンカーメンのように真っ直ぐ寝ていた」(๑´• ₃ •̀๑)ショボーン

     

    お茶飲んで、お菓子食べて、お酒を飲んだりしながら、時間を気にせず語って、オトナになってからお泊まりするの、いいなって思ったイベントでした。

     

    まえぽんは、萬里さんと大先輩が会えたことが嬉しかったな( *´︶`*)

    どんな道においても、前を歩く先輩と出会って、また、その人からの教えを乞う環境って大切だなって思うから♪

     

    あ!そんなこんなで好評だったので、また、やると思いまぁーす!

    女子のお泊まりイベント♡あーだこーだ時間と体力と気力が許す限り語りましょーっ(≧∇≦)b

     

     

    | 萬研メンバーのぼやき | 04:35 | comments(1) | - | pookmark |
    コメント
    雨で夜のお散歩できなかったのが残念だったけど
    次があると思うと
    おらワクワクすっぞ!!
    | 萬里 | 2018/11/06 6:20 AM |
    コメントする









    CALENDAR

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>

    SELECTED ENTRIES

    CATEGORIES

    ARCHIVES

    RECENT COMMENT

    スマホ版表示に切替

    あしあと

    アクセスカウンター

    電子書籍化しました!

    ココナラ/萬里サービス出品してます

    https://coconala.com/invite/q99srb *このアドレスから登録、招待コードを入力すると300ポイントもらえます。 【招待コード:q99srb】

    MOBILE

    qrcode

    LINKS

    PROFILE

    SEARCH